自転車旅を満喫できる「春の⾧良川ロードバイカープラン」

岐阜県⾧良川温泉に位置する「⾧良川観光ホテル石金」が、自転車旅のための「春の⾧良川ロードバイカープラン」を3月1日より開始する。岐阜城を始めとする風光明媚な名所溢れる岐阜千本松原公園自転車道線と温泉宿の滞在を堪能できる滞在プランだ。

愛車で全長38kmの長良川自転車道を走り抜ける旅

岐阜県岐阜市には、海津市まで約38kmに渡る「岐阜千本松原公園自転車道線」(通称「⾧良川自転車道」)が走っており、雄大な⾧良川と金華山などの自然美や名所岐阜城を望むサイクリングが楽しめる。⾧良川観光ホテル石金の目の前を通る遊歩道は、川に沿って⾧良川自転車道に繋がっており、自転車旅の拠点に最適。

「春の⾧良川ロードバイカープラン」は、温泉旅館を満喫できる上に愛車を室内に持ち込めるという、コロナ禍における接触のリスクを避けた自転車旅を応援してくれるプランだ(ロードバイク以外のスポーツ車でもOK)。少しずつ春めいてきた岐阜の自然美を感じながらサイクリングを楽しんでみてはいかがだろう。

客室持ち込みで安心! 自転車配送にも対応

客室へ自転車の持ち込みが可能なため、大切な愛車と共に安心して宿泊することができる。自転車専用スタンドと貸出空気入れも用意される。

また、自転車配送の受け取りや出荷にも対応しているため、「輪行はまだちょっとハードルが高いけど、旅先で愛車に乗ってみたい」という方にもおすすめ。

チェックアウト後も利用可能! 岐阜城を望む温泉とマッサージで疲れを癒す

石金が誇る黄金の湯は、鉄冷鉱泉という全国でも数少ない鉄分を豊富に含む泉質。保温効果が非常に高く、疲労回復の他、筋肉痛や関節痛などの効能があるためサイクリングの疲労回復にも最適。吉法師の湯からは、はるか金華山の山頂に彼の織田信⾧も城主であった岐阜城を望むことができ、戦国ロマンを感じるひとときを過ごすことができる。

温泉の後は、指圧マッサージで極上のリラックスタイムを堪能することも。温泉はチェックアウト後にも利用できるため、サイクリング後の汗をすっきりと流してから帰路につける。

食事は「美濃ヘルシーポークの黄金だし鍋」「飛騨牛ステーキ」の会席

夕食は、岐阜他近隣で採れた旬の食材を使用した会席料理。中でも「美濃ヘルシーポークの黄金だし鍋」は、鍋出汁をお土産に持って帰りたいとの声が上がる人気鍋だ。本プランでは別注料理の「飛騨牛のステーキ」も含まれるのが魅力。

アミノ酸ドリンク&マッププレゼント

チェックイン時には、サイクリングのお供に嬉しいアミノ酸系ドリンクのパウダースティックのサービスあり。また、岐阜市内の主要観光スポットやおすすめサイクリングルートが書かれたチャリタビ! マップも用意されるため、岐阜観光が初めてでも安心だ。

サイクリング中に触れる岐阜珈琲文化

統計によると、岐阜県は一人当たりの喫茶消費額が全国一位という、珈琲喫茶文化が根付く場所。岐阜に拠点を置く「珈琲工房ひぐち」の珈琲チケットがプラン特典に含まれるため、喫茶のひとときを過ごすこともできる。
 

プラン名:密を避ける春の⾧良川ロードバイカープラン
プラン料金:1泊2食付 ⾧良川眺望客室2万3500円~(大人おひとり様2名1室利用時)
プラン提供:2021年3月1日~
内容:自転車スタンド入り客室、会席料理+飛騨牛ステーキ、指圧マッサージ(60分)、アミノ酸ドリンク、コーヒーチケット
★ロードバイク以外のスポーツ車にも対応(駐輪スタンドの耐荷重25kgまで)

 
【プラン滞在イメージ】

<1日目>
10:00 石金到着/自転車受け取り
荷物を預けてサイクリングに出発
15:00 チェックイン
16:00 入浴
17:00 指圧マッサージ
18:00 夕食

<2日目>
7:00 朝食
9:00 チェックアウト
荷物を預けサイクリングへ出発
10:00 周辺観光
珈琲工房ひぐちで喫茶タイム
15:00 石金に戻り/入浴
16:00 自転車の発送/出発
 

⾧良川観光ホテル石金(岐阜県⾧良川温泉)

〒502-0071 岐阜県岐阜市⾧良112
TEL 058-231-8156
http://www.ishikin.co.jp/

アクセス:JR岐阜駅から車で15分
客室数:16室/駐車場:50台
チェックイン15:00~、チェックアウト~10:00
料金:1泊2食付2名1室一人あたり1万5000円~(税・サ・湯抜)

-インフォメーション, ロードバイク

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD