スタイルと性能を両立する ビンディングシューズが登場

ビンディングデビューしてみたいけれど本気すぎるものは……と躊躇しているみなさま。カジュアルライド派にぴったりの遊び心あふれるニューアイテムを紹介します!

STOMP LOX SLAK

本格スポーツ走行に欠かせないビンディングシューズは、ペダルとシューズを固定することで効率よく足を回すことができ、ロングライドでの疲労を軽減する。

それだけに、一般的なビンディングシューズは競技志向のものやスポーティなデザインのものが多く、カジュアルな服装には合わせづらい面があった。

「STOMP LOX(ストンプロックス)」は、カジュアル志向でもしっかりと走りたいサイクリストに向けたビンディングシューズブランド。

その新作が「SLAK(スラック)」だ。スウェードレザーの落ち着いた色合いは街にも自然の風景にもよく馴染む。ペダリングパワーの伝達力と歩きやすさを両立するなど性能面も抜かりない。

幅広いシーンでライド&コーディネイトを楽しんでみてはいかがだろう。

幅広甲高な日本人の足型に合わせた形状が特徴。スウェード素材は自転車通勤にもマッチしそうだ。

ビブラムソールの採用によりグリップ力も確保。一般的なSPDペダルのクリートに対応。

独自開発の「中底部/シャンク」が適度なしなりを生み、パワー伝達と歩きやすさを両立する。

● 価格:2万3000円(税別)
● サイズ:26.0、27.0、28.0cm
● 素材:スウェードレザー
● カラー:ブラック、オリーブ
● 重量:片側350g(26.0cm)
● 規格:SPD対応

 
問:STOMPLOX事業部
http://stomplox.com

『自転車日和』vol.57より抜粋

-OTHER, プロダクト

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD