ロードバイクデビューに最適な日本オリジナルモデル「コラテック CT-ROAD」

ドイツのバイクブランド「corratec(コラテック)」 より日本オリジナルの2021ロードバイク「CT-ROAD」が発売される。

10万円を切る価格帯でありながら、ケーブルをフレーム内に通すインターナルケーブル仕様でスマートなビジュアルを実現。長めのヘッドチューブでハンドル位置が高くなるためアップライトなポジションを取ることができ、ロードバイク初心者も快適にロングライドを楽しめる。

上位モデルと同様の剛性を生み出すテーパード形状のヘッドチューブは、安定感に優れたハンドリングを提供。チェーンのステーへの干渉を軽減する LPCテクノロジーも採用されている。 カーボンフォーク、ラウンドトップチューブ、扁平シートステーなど、振動吸収性を高める装備の数々によって、路面から受ける突き上げなどを緩和してくれる。

自転車での通勤通学やフィットネスなど、新たにスポーツ自転車を始めたい人にマッチするロードバイクだ。

ケーブルをフレームの内部に収納したインターナルケーブル仕様によりすっきりとした印象に。

長めのヘッドチューブがアップライトな乗車ポジションを形成する。

カーボンフォークや扁平シートステーなど、振動吸収性を高める装備により路面からの突き上げが緩和される。

corratec CT-ROAD
コラテック CTロード

BLUE/WHITE

MATT BLACK/SILVER

価格:9万4600円(税込)
サイズ:42、44、48、52cm
カラー:BLUE/WHITE、MATT BLACK/SILVER
店頭入荷時期:5月上旬

【スペック】
フレーム:6061 ハイドロフォーミング ダブルバテッドアルミ
フォーク:CTカーボン/アルミコラム
ハンドルバー:ZZYZX アルミ, 31.8mm
ステム:ZZYZX アルミ, 31.8mm
ブレーキ:ZZYZX キャリパー
シフター:SHIMANO CLARIS
Fディレイラー:SHIMANO CLARIS
Rディレイラー:SHIMANO CLARIS
シフター:SHIMANO CLARIS
スプロケット:SHIMANO CS-HG50,11-32T,8S
チェーン:KMC Z8
クランク:SHIMANO FC-RS200
チェーンリング:SHIMANO FC-RS200,50×34T
ボトムブラケット:SHIMANO BSA
ホイール:ZZYZX 700C アルミ 14mm 32H
タイヤ:KENDA K1018,700×25C
サドル:CORRATEC オリジナル
シートピラー:ZZYZX アルミ φ27.2
重量:10.1kg(48)

【ジオメトリー】

サイズ ST TT HA SA CS HT WB スタック リーチ
42cm 420 505 70° 75° 415 120 985 505 370
44cm 440 520 70.5° 75° 415 130 997 516 382
48cm 480 535 71.5° 74° 415 140 999 529 384
52cm 520 555 72.5° 73° 415 155 999 547 392

 
問:グローブライド
http://www.corratec-bikes.jp/

-プロダクト, ロードバイク
-

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD