【DAYTONA DE03】スタイルも機能面も抜かりなし。より上質なポタリングバイクへ

「アシストに見えない」折りたたみモデルのDE01が人気を博すデイトナより、別シリーズのDE03がモデルチェンジを果たし登場。「アシストに見えない」コンセプトを受け継ぎつつ、各部をブラッシュアップ。ディスクブレーキの採用やモーター等のアップデート、スタンドを強化するなど、より使い勝手のいい1台へ進化している。

雨の日でも高い制動力を発揮する機械式のディスクブレーキを採用。ローターはフロントφ160mm、リアφ140mm。フロントのみクイックリリースとなる。

パワフルながら静かに動作するリアハブモーター。特殊ギアを内蔵することで電源が入っていない状態でもペダルが重くならずに違和感なくこぐことができる。

「アシストに見えない」に貢献するバッテリーケース。バッテリーには電源ボタンやUSB出力端子が配される。容量は以前の6.6Ahから9.6Ahへアップしている。

DAYTONA DE03
価格:18万5900円(税込)

●フレーム素材:アルミ ●重量:約16.2kg ●タイヤサイズ:20×1 1/8(451) ●変速:1×9speed ●モード別走行可能距離:約70km ●カラー:ダークグレーメタリック、ブラックメタリック、ダークグリーンメタリック、ディープレッド

IMPRESSION

デイトナがラインアップする電動アシスト車の特徴といえば、そのシンプルな操作システム。

メカマニアは物足りなく感じるかもしれませんが、電源ボタンひとつ押すだけで走り出せる気軽さはむしろ好印象で、ハンドルまわりにゴテゴテとしたスイッチ類もなく、バッグ型のバッテリーケースと相まって、すっきりとしたフォルムに仕上げられています。

走り出してみても、これみよがしのモーター音は感じられず、力強さがありながらも静粛性は◎。

ここまで上質な仕上がりを見せながら、乗車ポジションはかなりスポーツ方向に振られています。剛性感と乗り心地を両立させたダイヤモンドフレームと相まって、エキサイティングな走りを満喫できるはずです。

問:デイトナ
https://www.potteringbike.jp/

-レビュー, 小径車
-

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD