2022年度もレースやイベントでスポーツサイクルの魅力を発信!『TEAM A&F』

2021年に発足した『TEAM A&F』。
ROCKY MOUNTAINやKONAブランドを取り扱うエイアンドエフによるチームで、ダウンヒル・エンデューロレースをメインにスポーツサイクルの普及活動にも力を入れている。

2021年度は、清水一輝選手が全日本選手権3連覇を達成したほか、永田隼也選手がENSエンデューロシリーズにてシリーズチャンピオンを獲得するなどすばらしい結果を残した。普及活動としては清水一輝選手と井手川直樹選手がメインとなり、各地でのスクール活動や行政との自転車振興事業の取り組みを行った。

2022年のチームも2021年同様、井手川直樹、永田隼也、清水一輝の体制となる。

ライダー三者三様の特徴を活かし、引き続きスポーツサイクルのすばらしさを発信していく。

『TEAM A&F』
【チーム運営管理】
井手川直樹

【契約選手】
井手川直樹
永田隼也
清水一輝

【メカニック】
松田敦司
柴田幸治

ライダープロフィール

井手川直樹

競技:ダウンヒル、エンデューロ
競技歴:30年(エリートクラス26年)
オフィシャルHP:http://idegawa.com/
フェイスブック:https://www.facebook.com/naoki.idegawa
インスタグラム:https://www.instagram.com/naoki_idegawa/
生年月日:1980年4月22日(41歳)
身長:172cm / 体重:68kg

■スポンサー(2022年3月時点)
A&F CORPORATION:KONA/Troy Lee Designs/Renthal/CHRIS KING/SDG COMPONENTS/CUSH CORE/DYEDBRO
SHIMANO/アドヴァンス工業(株)/ OAKLEY/ MAVIC/WAKO’S/FDA
STRIDER/森永製菓/マテラの森/AEON BIKE/CYCLE TERRACE/ FOX RACING SHOX/興津螺旋/DJI/PIAA/TERZO/LOOP/ SHOE GOO/SARIS/SIDAS/ZEROFIT/包帯パンツ/富士見パノラマリゾート/PG/西が丘デンタルクリニック/Bicycle Academy/日本キッズバイク安全普及推進協会/

■主要成績
1996、2006、2013 全日本選手権DHシニアクラス優勝
2007、2008アジア選手権優勝
2005、2006ナショナルチャンピオン
2009年Jシリーズチャンピオン
2014年Red Bull Holy Ride優勝
2015年~2019年ダウンヒルシリーズ・シリーズランキング1位
2017年Red Bull Holy Ride 優勝

■走る理由
レースで勝った時、仲間と最高のトレイルを走った時、バイクを手足の様にコントロール出来た時、MTBに乗ると毎回違う楽しみや刺激がある。だからもっともっと楽しみを探してみたくなる。

■2022年度の目標
全日本選手権優勝
ダウンヒルシリーズシリーズチャピオン
MTBの魅力を1人でも多くの人に伝える

■今後の自転車人生設計
生涯MTBライダーを引退しない事。日本にMTBライフを文化として根付かせる事。MTBの普及に貢献する事。

永田隼也

競技:ダウンヒル、エンデューロ、ダートジャンプ
競技歴:19年(エリートクラス19年目)
フェイスブック:https://www.facebook.com/junya.nagata.56
インスタグラム:https://www.instagram.com/juunnya
生年月日:1988年8月13日(32歳)
身長:184cm / 体重:83kg

■スポンサー(2022年3月時点)
A&F CORPORATION:ROCKY MOUNTAIN/Troy Lee Designs/Renthal/CHRIS KING/SDG COMPONENTS/CUSH CORE/DYEDBRO
SHIMANO/アドヴァンス工業(株)/OAKLEY/MAVIC/WAKO’S/FDA

LAND ROVER /MARSH/ FOX RACING SHOX/MAXXIS/DJI/富士見パノラマリゾート/西が丘デンタルクリニック/RACE FACE/PIAA/マルイ/PEATY’S TUBELESS SEALANT/TOPEAK

■主要成績
2009、2010 4クロス全日本戦選手権優勝
2014全日本選手権DH2位
2015全日本選手権ダウンヒルチャンピオン獲得
2016年Red Bull Holy Ride優勝
2017年CJ第3戦・優勝
2019年EWS(ワールドエンデューロシリーズ)アジア人として唯一ワイルドカードを持つ
2020年ENS全第4戦中3戦で優勝
2021年ENSシリーズチャンピオン

■走る理由
日々日常ではあり得ない、最高な瞬間がライド中にはあるから!そして自然と一体になれる事も最高です。

■2022年度の目標
全日本選手権での優勝
エンデューロシリーズのチャンピオン獲得
EWSアジア人最高位を目指す

■今後の自転車人生設計
日本でもっとマウンテンバイクの認知を上げていく事。そしてそのカッコよさ、マウンテンバイクの魅力を発信していきたい!そしてエンデューロレースで世界との差を縮めたい。

清水一輝

競技:ダウンヒル、エンデューロ
競技歴:15年(エリートクラス10年目)
フェイスブック:https://www.facebook.com/kazuki.shimizu.1804
インスタグラム:https://www.instagram.com/kazuki432/
生年月日:1992年4月26日(28歳)
身長:172cm / 体重:60kg

■スポンサー(2022年3月時点)
KONA/Troy Lee Design/Renthal/CHRIS KING/SDG COMPONENTS/CUSH CORE/DYEDBRO
SHIMANO/アドヴァンス工業(株)/OAKLEY/ MAVIC/WAKO’S/FDA
Life,,, carhartt WIP/DVO/株式会社一鱗/興津螺旋/依田工業/中田建設/大地工業/M’s park/富士見パノラマリゾート/Hub/P-ride/

■主要成績
・2011、2012、2019、2020、2021年全日本マウンテンバイク選手権大会DH 優勝
・2011、2012、2013、2014、2017、2020年ナショナルポイントランキングDH 総合1位
・2012、2016年アジアマウンテンバイク選手権大会DH 優勝
・2021年CJナショナルシリーズチャンピオン

■走る理由
森の中を走る爽快感

■2022年度の目標
全日本選手権での連覇
MTBユーザーを1人でも増やすこと

2022年度の使用機材

井手川選手・清水選手


KONA PROCESS X CR(エンデューロ用バイク)
https://www.konaworld.jp/process_x_cr.html


KONA OPERATOR CR(ダウンヒル用バイク)
https://konaworld.com/archive/2021/operator_cr.cfm

永田選手


ROCKY MOUNTAIN ALTITUDE Carbon(エンデューロ用バイク)
https://aandf.co.jp/brands/rocky_mountain_bicycles/catalog/2022/altitude#altitude_carbon_frame


ROCKY MOUNTAIN ELEMENT Carbon(クロスカントリー用バイク)
https://aandf.co.jp/brands/rocky_mountain_bicycles/catalog/2022/element#element_carbon_frame

2022年活動予定

■レース活動
• 全日本選手権大会
• DOWNHILL SERIES
• ENSエンデューロシリーズ
• シマノバイカーズフェスティバル
• ダウンヒル世界選手権大会
• EWSワールドエンデューロシリーズ
・ロードバイククリテリウムレース
• サイクルエイドジャパン猪苗代

■普及活動
• イオンバイクJr.アカデミー(井手川選手=毎月1回海浜幕張公園にて開催)
• バイシクルアカデミー(井手川選手=毎月1回トレイルアドベンチャーよこはまにて開催)(清水選手=毎月1回東静岡アート&スポーツ広場にて開催)
・ストライダーイベント
・自転車協会主催オフロードバイクディーラーサミット(スクール・試乗会)

各選手、様々なイベントやレースへ参加予定

●KONA http://www.konaworld.jp
●A&F https://aandf.co.jp

-MTB, インフォメーション

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD