【WIAWIS ALPECA-PRO】個性を際立たせるオリジナルカスタム

過激なXCレースに挑む 超軽量な決戦仕様

クップ・ドュ・ジャポンにも参戦するレース志向の強いオーナーの決戦バイク。

ロックセクションやジャンプなど最近ますます過激なコースになっているクロスカントリーレースを戦えるように、ハードテイルからカーボンフレームのフルサスフレームに乗り換えた。

さらに下りを攻められるように、フロントフォークには120mmトラベルの軽量モデルをチョイス。この仕様で重量は10kg切り! 登りでのアドバンテージも得られる軽量クロスカントリーバイクに仕上がった。

チェーンリングは34Tを選び、高速化するレースに対応。

ホイールはマヴィックの定番モデル・クロスマックスSLSをチョイス。軽量で高剛性な最新のISM4Dリムを採用しており、足まわりの軽量化を実現

フロントフォークは120mmトラベルながら軽量なロックショックスSIDアルティメイト。アッパーチューブが35mmあり、過激化するクロスカントリーコースの下りも余裕でこなす。

Specifications

●フレーム:WIAWIS ALPECA-PRO 持ち込み(参考価格35万円) ●ハンドル:TIOGA LONGHORN CARBON FLAT 1万3500円 ●ステム:BBB HIGHRISE 持ち込み ●シフター:SRAM GX EAGLE TRIGGER 6500円 ●ブレーキレバー:SRAM LEVEL-TL 2 万2000 円 ●グリップ:ROCKSHOX TWISTLOCK フォークに付属 ●サドル:不明 持ち込み ●ピラー:THOMSON ELITE 持ち込み ● Rディレイラー:SRAM GX EAGLE 1万8000円 ●チェーン:SRAM GX EAGLE 4000 円 ●クランク:SRAM GX EAGLE DUB BOOST 2万3000円 ●カセット:SRAM GX EAGLE 10-52T 2 万8000 円 ● Fフォーク:ROCKSHOX SID ULTIMATE EMOTE 13万円 ●Rサス:FOX FLOAT DPS REMOTE フレームに付属 ●タイヤ:SPECIALIZED RENEGADECONTROL 1万1000円 ●ホイール:MAVIC CROSSMAX SLS 10万円 ●ブレーキ:SRAM LEVEL-TL

■フレーム価格:35万円 ■カスタム費用:35万6000円

■総額:70万6000円
※価格は税別です。

錦ロイヤル

大阪府堺市錦綾町2丁1‐18
http://www.nishikiroyal.com/
 
『自転車日和』『MTB日和』『折りたたみ自転車&スモールバイクシリーズ』ショップオリジナルのカスタム企画の再掲載につき、価格やスペックは掲載当時の情報となります。変更になることもありますので、最新情報は各ショップにお問い合わせください。

文:浅野真則 写真:吉見幸夫

『MTB日和』vol.46(2021年5月発売)より抜粋

- カスタム, MTB
-

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD