【SPECIALIZED Epic Hardtail Base】SHOP ORIGINAL CUSTOM

SDA王滝での勝利を目指す正統派クロスカントリー

MTBでトレーニングに励むオーナーが選んだ新たな相棒が完成。

ハードユースゆえに機材の消耗は激しく、乗り換えはほぼ1年ペース。エピックだけでもすでに 3台目となる。

完成車ベースながら、ドライブトレインからブレーキ、サスペンションフォーク、タイヤ&ホイールまで、すべて上級グレードのアイテムへと一新。

シンプルなカスタムメニューだが、信頼性の高いアイテムのみで武装された軽量かつ信頼性の高い車体からは、勝利を目指すストイックさが感じられる。

ホイールはハイスペックながらコストパフォーマンスにも優れるXTの完組みをセット。さまざまなタイヤを試してきたが、現在はマキシスのアイコンがベストチョイスだという。フォークもロックショックスがラインアップするXC系のフラッグシップ、SIDに換装されている。

ドライブトレインを含め、コンポーネントはシマノのXTグレードで統一されている。

ブレーキも信頼性を優先してXTグレードにて強化。

Specifcations

●ベース車:SPECIALIZED Epic Hardtail Base 25万3000円 ●ハンドル:EASTON EA70 9500円 ●グリップ:ODI VANDS LOCK-ON GRIP 3000円 ●シフター:SHIMANO XT 5969円 ●ブレーキレバー:SHIMANO XT 1万5160円 ●ブレーキ:SHIMANO XT 4681円 ●Rディレイラー:SHIMANO XT 1万1140円 ●クランク:SHIMANO XT 1万5285円 ●カセット:SHIMANO XT 1万5590円 ●チェーン:SHIMANO XT 4668円 ●Fフォーク:ROCKSHOX SID SELECT 8万円 ●ホイール:SHIMANO XT 4万2040円 ●タイヤ:MAXXIS IKON 9000円×2 ●ペダル:SHIMANO XTR 1万4673円 ●その他:GARMIN EDGE 130 2万9800円

■自転車価格:25万3000円 ■カスタム費用:25万9526円 ■総額:51万 2526円
※価格は税別です。

 

カネコイングス
埼玉県朝霞市本末 2-12-16
http://www.kanekoings.jp/

 
『自転車日和』『MTB日和』『折りたたみ自転車&スモールバイクシリーズ』ショップオリジナルのカスタム企画の再掲載につき、価格やスペックは掲載当時の情報となります。変更になることもありますので、最新情報は各ショップにお問い合わせください。

写真:村瀬達矢 文:トライジェット

『MTB日和』vol.44(2020年11月発売)より抜粋

- カスタム, MTB

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD