「飛び出し坊や×アマビエ×サイクリング」インスタグラムフォトコンテスト開催中!

サイクリストに優しい宿泊プランを用意する「湖畔の宿 琵琶レイクオーツカ」が、飛び出し坊やの完成を記念してインスタグラムフォトコンテストを開催する。

琵琶レイクオーツカでは、新型コロナウイルス感染症の早期収束とサイクリストのビワイチ達成・無事故を祈願して、滋賀発祥といわれている「飛び出し坊や」の「アマビエさまビワイチバージョン」を製作。

その完成を記念してフォトコンテストを開催する。

【ビワイチとは】
琵琶湖一周約200kmを自転車で走破するサイクリングルートの名称であり、「ナショナルサイクルルート」のひとつ。その湖畔にある琵琶レイクオーツカはサイクルサポートステーションに登録されている。

【アマビエとは】
疫病や豊作を予言したといわれている江戸時代の妖怪の名前。コロナ禍においては「疫病退散」の祈願、「疫病よけの妖怪」などと称されている。

【飛び出し坊やとは】
滋賀県が発祥とされている交通安全啓発看板のことで、ドライバーに子どもの飛び出し注意を呼びかけている。スタンダードなデザインから個性的なものまで県内各所に設置されている。(琵琶レイクオーツカの支配人は飛び出し坊やのコレクションマニアでもある)

■インスタグラムフォトコンテスト概要

【応募テーマ】
「滋賀」「アマビエ」「サイクリング」「飛び出し坊や」のうちひとつ以上が関連する写真

【応募期間】
2021年3月15日(月)〜2021年5月31日(月)

【参加方法】
1.琵琶レイクオーツカインスタグラム公式アカウント「@biwalakeotsuka_official」をフォロー
2.「#飛び出しビワイチアマビエ」を付けて撮影した写真とコメントを投稿

【賞】
滋賀賞:琵琶レイクオーツカペア1泊2食宿泊招待券(1名)・近江佃煮セット(1名)・近江牛しゃぶしゃぶ用(1名)
アマビエ賞:信楽焼アマビエ(1名)・ホテルオリジナルアマビエせんべい(1名)
ビワイチ賞:ビワイチ商品セット(1名)・ビワイチ給水ボトル(1名)

【発表】
入賞作品は2021年6月15日(火)に公式アカウント「@biwalakeotsuka_official」にて発表

【主催・問い合わせ】
琵琶レイクオーツカ https://www.biwalake-otsuka.com/

■製作ストーリー

2020年5月
新型コロナウイルス第1波に社会が沈みがちな雰囲気のなか、ホテルとしてなにかできることはないかと考え、ホテルスタッフで議論。「明るい話題を提供しよう」となり、「飛び出し坊や」の「アマビエさま」を、交通安全と疫病退散の思いを込めスタッフ有志で製作開始。

2020年6月
「飛び出しアマビエさま」完成。ホテル前に設置したところ話題となり、宿泊者のみならず、ビワイチサイクリストも立ち寄って記念撮影をするようになった。訪れる人たちの明るい笑顔を見ることができ、コロナウイルス もおさまりつつあるように思えたのだが……

2021年1月
新型コロナウイルス感染再拡大。2回目の緊急事態宣言と続き、世間は再びくらいムードとなる。(そんなある夜、支配人の夢の中に自転車に乗ったアマビエさまが現れる)このことをスタッフに伝えると「飛び出しアマビエさま第2弾」を製作しましょう、となる。支配人は飛び出し坊やマニアだけではなく、ビワイチサイクリストでもあるため、第2弾はアマビエさまが爽快に自転車をこぎ頑張っている姿を描き、みなさまに笑顔と勇気や忍耐を与えられるものを作ることとした。

2021年3月
「飛び出しビワイチアマビエさま」完成。ホテルエントランスに設置。

フォトコンテストの詳細はこちら
https://www.biwalake-otsuka.com/news/2021/2021031501.html

ビワイチと一緒に素敵な写真を投稿してみてはいかがでしょう?

-OTHER, インフォメーション

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD