Alexrims(アレックスリムズ)より650Cホイール「LX210TRI」が新登場

世界最大級のシェアを誇るホイールブランド 「Alexrims(アレックスリムズ)から、650Cサイズのホイール「ALX210TRI」が登場した。

700Cより一回り小さい650Cのホイール規格は、トライアスロンバイクやスモールサイズのロードバイク、一部のクロスバイクに採用されているが、近年はその数が減少。それに伴い650Cのホイールやリムの入手が非常に難しくなっている。そこで登場した「ALX210TRI」は愛車を復活させたい、高品質なホイールに交換したいという声に応えるアイテムだ。

ホイールにおいて最も重要な部分を担うリムは自社開発のリム専用アルミ合金 EXA製で、軽さと剛性を高い次元で両立。ラウンド形状のエアロデザインにより、あらゆる風向きと走行速度で安定した走りを実現する。

空気抵抗への影響が大きいスポークは、過去の手組ホイールやクロスバイクで多く採用されていた前後32本より少ないフロント20本・リア24本。空気抵抗を大きく削減し、軽い走行が可能となる。

ハブは高精度ボールベアリングの採用で信頼性が高く、回転も滑らか。

チューブレスレディ対応(チューブレステープとシーラントが必要)のため、最新のチューブレスタイヤの使用も可能。

対応するフレームはリムブレーキでエンド幅130mm(一般的なロードバイク規格)。

愛車を復活させて再び乗りたい、現代のスペックを持った高品質ホイールに交換してリフレッシュしたいという方に最適なホイールだ。

Alexrims ALX210TRI

価格:3万1900円(税込)

アクスルサイズ:F/100 QR、R/130 QR
対応カセット:シマノ・スラム 8/9/10/11S
参考重量:1820g

製品詳細URL:https://www.riteway-jp.com/pa/829039.html

問:ライトウェイプロダクツジャパン
https://www.riteway-jp.com/

-OTHER, プロダクト
-,

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD