「佐渡ロングライド 210」完走! RAIL ACTIVE 「トキオレンジ 2」210台限定発売

総合自転車メーカー、ホダカのスポーツバイクブランドKhodaaBloom(コーダーブルーム)が、クロスバイクRAIL ACTIVE(レイル アクティブ)の限定カラー「トキオレンジ2」を210台限定で発売する。

KhodaaBloomは、「スポーツバイクで人生を変えてほしい」という願いから、スポーツバイクがもたらす感動と可能性を多くの人に知ってもらうため、普段想像できないような長距離旅にクロスバイクで挑む「RAIL 210 チャレンジ」を企画。

舞台は日本最大級のサイクリングイベント「佐渡ロングライド 210」が行われる新潟県・佐渡島。KhodaaBloomと佐渡とのつながりは深く、これまで約10年にわたりメカニックサポートを行うなどロングライド挑戦者をサポートしてきた。そして今回はKhodaaBloomが「佐渡ロングライド 210」に挑戦し、無事全員が完走を果たした。

RAIL ACTIVE「トキオレンジ2」はチャレンジ完走記念バイクという意味がありつつも、昨年台数限定で販売した同モデル「トキオレンジ」に対する大反響と、挑戦を受け入れてくれた佐渡島への恩返しの気持ちで企画された特別なモデルだ。

特徴的なカラーリングは新潟県の「県の鳥」朱鷺が翼を広げた際、内側に見える朱色と白色のグラデーションをイメージして製作された。生産台数は佐渡島1周210kmにちなみ210台限定となる。

「トキオレンジ2」は先行発売として1月21日よりコーダーブルームショップ東越谷店で発売。2月下旬より各地のKBショップインショップ、5月頃に全国のKhodaaBloomディーラー店頭で発売となる(発売時期は前後する恐れあり)。
 

◆RAIL 210チャレンジとは
スポーツとして自転車に乗る楽しさや魅力を知ってもらうため、参加者の大多数がロードバイクで参加する日本最大級のロングライドイベント「佐渡ロングライド 210」にクロスバイクで挑む企画。新型コロナウイルス流行による開催延期や中止を3度経て、同イベントのコースをスタンプラリー形式で巡る「佐渡ロングライド TRIAL」にヤッホーカレンさんとKhodaaBloomスタッフが挑戦した。
2022年も佐渡ロングライド210を舞台に開催予定。

 
Youtubeスペシャルムービー

前編

後編

 
◆カラー

トキオレンジ2 (マットオレンジ×マットホワイトグラデーション)

◆ディテール

「RAIL 210チャレンジ」オリジナルキャラクター さーどくん

朱鷺の翼をイメージしたオレンジとホワイトのグラデーション

太めの32Cでありつつしなやか&軽量なMAXXIS DETONATORタイヤ

ヘッドチューブのKBエンブレム

十分なクッションが入ったサドル

効きの良いシマノのVブレーキ

 
◆製品情報
希望小売価格:5万9950円(税込)
サイズ/適応身長:400mm(155〜170cm)、440mm(165〜180cm)、480mm(170〜190cm)
カラー:トキオレンジ2(マットオレンジ×マットホワイトグラデーション)
重量:9 .9 kg(480mm、付属品除く)
付属品:総額6000円相当のペダル、高輝度ライト、キックスタンド、ベル、リフレクター
製品情報URL:https://khodaa-bloom.com/bikes/rail/rail_active/

問:ホダカ
https://khodaa-bloom.com/

-OTHER, プロダクト
-

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD