日常使いからサイクリングまで活躍する2wayスニーカー「ワンマイル瀬戸内」

フットウエアの企画・製造・販売を行う老舗シューズメーカー・ニチマンが、自社開発のサイクリング&街歩き用スニーカー「ワンマイル瀬戸内」を発売。クラウドファンディング「Makuake」にて応援購入を受け付けている。

「ワンマイル瀬戸内」は、カジュアルなスニーカーのようなデザインのビンディングシューズ。本格的なサイクリングシューズとしてペダルへ力を伝えやすい仕様でありながら、スニーカーとして普段使いもしやすい。また、靴紐を束ねられるシューレースホルダーや、夜間に反射するリフレクターといった細かい機能を搭載。”自転車で走る”楽しみと到着した場所で”過ごす“楽しみをシームレスにつなぎ、安心・安全で快適なサイクルライフを足元からサポートする。

onemile瀬戸内/ワンマイル瀬戸内
品番:OMP-403
カラー:ブラック、グレイ、レッド、ブルー、ネイビー、イエロー(全6色)
サイズ:SS(23.0~23.5cm)、S(24.0~24.5cm)、M(25.0~25.5cm)、L(26.0~26.5cm)、LL(27.0~27.5cm)
その他:専用の機能性インソール、撥水サコッシュが付属
金額:1万3200円(税込) ※早割特典制度の種類によって金額が変わる場合があります。
販 売:クラウドファンディングサイト「Makuake」
https://www.makuake.com/project/nichiman/
期間:2021年8月9日~9月13日

問:ニチマン
TEL 0847-41-5600
https://www.nichiman.co.jp/

-OTHER, プロダクト

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD