グラヴィティ系ライドに特化した高品質なチタンMTBフレームを発売!

エンデューロレースをはじめとするグラヴィティ系の走りをサポートするチタンMTBフレーム〈AE〉がモノラルバイクスよりリリースされた。

ENS(エンデューロナショナルシリーズ)の2020シーズンでは、ハードテイルクラスの年間チャンピオンを獲得したことでも注目されるこのアイテム。自在に下りコースを攻め、コーナーで抜群の加速を得る、グラヴィティライダーの期待に応えるべく開発された。
 
高いスピードレンジに適応するジオメトリー&チタン素材の衝撃吸収性を活かすことで、フルサスバイクに肉薄する走破力を発揮。

また、軽量かつトラブルレスのハードテイルバイクとして、登坂を含む山岳ライドにも対応する。シムの入れ替えによってBBハイトを5mm単位で変更できる独自機構VBS(バーチカルボトムブラケットシステム)の搭載により、タイヤ径や走行ステージ、ライダーの好みに合わせたセットアップが可能だ。

MONORAL AE
モノラル AE(フレーム単体・BBユニットを含む)
フレーム価格:25万円(税別)
フレームサイズ:S、M、L
フレーム素材:3-2.5チタン合金
ヘッドチューブ内径:44mm
シートポスト径:31.6mm
OLD:148mmT/A
フレーム重量:1940g(S)

BBドロップを-80mmから-40mmまで任意に変更できる独自機構VBS(バーチカルボトムブラケットシステム)を搭載。29インチ⇄27.5インチといったタイヤ径の変更、ライダーの好みに応じたセットアップが可能となる。

2020エンデューロナショナルシリーズでも数多くのクラス優勝を飾るほどのハイポテンシャルを披露する。

問:アウトデザイン 
https://www.monoralbikes.com/

- プロダクト, MTB
-

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD