老舗和菓子屋がつくる補給食「CYCLEようかん」!

富山県氷見市の和菓子屋「松木菓子舗」がサイクリスト向けの補給食として「CYCLEようかん」を開発&販売を開始しました。

【開発経緯】(プレスリリースより)

富⼭県氷⾒市は、「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟している富⼭湾を眺めながら⾛⾏する「富⼭湾岸サイクリングコース」のスポットのひとつであり、県内有数のサイクルステーション「ひみ番屋街」があることからも、多くのサイクリストが⽴ち寄られています。

新型コロナウイルスが拡⼤し、三密にならない屋外でのスポーツが流⾏していること、サイクリストは補給⾷として⽇常的に⽺羹を携帯していることから着想を受け、本商品の開発に⾄りました。

 
「CYCLEようかん」の特徴はこちら

・添加物を使わず、安心・安全な食材を選択。運動時に不足しがちなミネラルを多く含みます。

・商品パッケージは、ツール・ド・フランスの4賞ジャージがモチーフ。全4種から自由に選べます。

・携帯・補給しやすいひとくちサイズで、重さは1個37gと軽量です。

ツール・ド・フランスの4賞ジャージがモチーフだというおしゃれなパッケージは自転車仲間に自慢したくなる!? 

おみやげとしても喜ばれそう&自転車以外のアウトドアアクティビティでも活躍しそうです。

【商品概要】
CYCLEようかん
価格:150円(税別)

【販売先】
松⽊菓⼦舗オンラインストア
https://matsukikashi.thebase.in/items/33435364
松⽊菓⼦舗店舗内・氷⾒漁港場外市場 ひみ番屋街(※期間限定で販売中)

 
問:松⽊菓⼦舗
https://matsukikashi.thebase.in/

-OTHER, インフォメーション

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD