NEW MODEL IMPRESSION Part.1『Chalet Sports Chalet-COZ FLAT』

Chalet Sports Chalet-COZ FLAT

カラクル・コージー譲りの
卓越した走行性能を手軽に

他に類を見ない超軽量な車体と圧倒的な走行性能、フォールディング機構まで備えた人気ミニベロロード、カラクルコージー。

その高いポテンシャルを非折りたたみタイプのアルミフレームにモディファイしたシャレーコージーは、この夏にデビューを控えた小径車ファン必見のモデルだ。
 
コージーシリーズの特徴でもあるトリプルトライアングル形状を採用したフレームは、独自設計のジオメトリーにより高剛性を実現。

ペダリングロスをまったく感じさせないレスポンスに優れた走りが真骨頂となる。

フラットバー仕様にはワンタッチでハンドルの向きを変えられるクイックリリース採用のステムが標準搭載され、限られたスペースでの保管も楽々。

街をスピーディかつスマートに駆け抜けるためのスペックが凝縮されている。

このほか、前側ダブルギア+カーボンフォークを搭載したドロップバー仕様も発売予定だ(写真は試作車につき仕様は変更される)。

オリジナルクランクにはCNCによって肉抜きされたナローワイドタイプの50Tチェーンリングをセット。スタイリッシュな見た目はまさしく機能美。

ハイレベルな高速巡航性能を実現する451サイズのタイヤ&ホイールをセット。オプションパーツとしてカーボンフォーク(別売)も用意されている。

クイックリリースのレバー操作で簡単にハンドルの向きを90°変えられるステム。狭小スペースへの収納時にも役立つデイリーユースで活躍する装備。

専用のキックスタンドも別売のオプションとして用意。フラットマウントタイプのディスクブレーキ台座を活用した取り付けにより見た目もすっきり。

 
IMPRESSION

走りの軽快感以上に驚かされたのは、そのレーシングバイクさながらのシルエットを裏切るコンフォートな乗り味で、初見のイメージを見事に覆されました。

ヘッドまわりにブリッジを設けたカラクルコージー譲りのフレームデザインにより、車体前部の剛性はしっかりと高められていて、前輪に荷重が掛かった状態でのスタビリティも◎。

対して、シートステイ側は過剰なブリッジ等を設けていないシンプルな構造にすることで、アルミフレームの小径車とは思えない、極上の乗り味を提供してくれます。

身長173cm の当方と乗車ポジション面でのマッチングもなかなか。何時間でも乗り続けられそうな印象を受けました。オプションパーツのラインアップも秀逸です!
 

タイヤサイズ:20×1-1/8(451)
変速:1×10speed
重量:8.3kg(予定)
フレーム素材:アルミ
コンポーネント:SHIMANO TIAGRA ほか

価格:13万8000円(税別・予定)

問:テック・ワン
http://www.caracle.co.jp/

写真:村瀬達矢 文:トライジェット
『自転車日和』vol.55(2020年4月発売)より抜粋

-レビュー, 小径車

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD