【ショップオリジナルカスタム】SANTACLUZ TALLBOY

上って下れるダウンカントリーバイク

お店の試乗車を兼ねた店長のバイクは、サンタクルズのトールボーイをベースに、上って下れるダウンカントリーバイクをコンセプトにカスタム。29 インチホイールにフロント130mm、リア120mmとストローク量短めのサスペンションを組み合わせ、上りでの軽さと下りでの走破性を両立。変速とドロッパーシートポストはワイヤレス化し、ストレスフリーの操作性を実現している。フレームのロゴはカッティングシートで自作し、さりげなく個性を主張する。

フロントフォークは「ロックショックス・パイクアルティメイト」。軽量ながら130mmストロークで下りもこなす。「ふじてん向き」とか。

変速系統はスラムのワイヤレス、ドロッパーシートポストはロックショックスのワイヤレスで、ハンドルまわりがすっきり。ストレスフリーの操作性が◎。

ダウンチューブ側面と下部のロゴはホログラムのカッティングシートで自作。個性が光る。

Specifications
●ベース車両:SANTACRUZ TALLBOY 59万40円 ●ハンドル:TITLE AH1 1万736円 ●グリップ:SENSUS Sensus Lite 3520円 ●ステム:TITLE ST1 1万2689円 ●シフター:SRAM AXS X01 4万700円 ●ブレーキレバー:SRAM G2 ULTIMATE 8万5800円 ●サドル:TITLE MS1 9760円 ●シートピラー:ROCKSHOX Reverb AXS 12万5400円 ● Rディレイラー:SRAM XO1 AXS 9万4600 円 ●チェーン:SRAM XX1 1万4080円 ●クランク:SRAM XO1 6万8200円 ●カセット:SRAM XO1 6万4900円 ●Fフォーク:ROCKSHOX PIKE ULTIMATE 14万5200円 ●タイヤ:MAXXIS MINION DHF/DISSECTOR  8800円/1万780円 ●ホイール:ENVE ENEVE FOUNDATION AM30 19万7780円 ●ペダル:SHIMANO SAINT 1万6544円 ●ヘッドパーツ:CHRISKING DROPSET 2万900円

■自転車価格:59万40円 ■カスタム費用:93万389円
■総額:152万429円
※価格は税込みです。

R's CYCLE

京都府京都市中京区聚楽廻東町3-17
ドーリアNEXT丸太町1F
tel 075-823-7135
営業時間:11:00 〜 20:00、12:00〜 19:00(日・祝)
定休日:水曜日
https://rscyclekyoto.wixsite.com/rscycle-web

 
『自転車日和』『MTB日和』『折りたたみ自転車&スモールバイクシリーズ』ショップオリジナルのカスタム企画の再掲載につき、価格やスペックは掲載当時の情報となります。変更になることもありますので、最新情報は各ショップにお問い合わせください。

文:浅野真則 写真:吉見幸夫
『MTB日和』vol.48(2022年1月発売)より抜粋

- カスタム, MTB
-

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD