クラシックなスタイルが人気 「KiLEY(キーレイ)」のライトにニューモデルが登場

シンプル&クラシックなデザインが特徴の「KiLEY(キーレイ)」のライトはブロンプトンをはじめとする小径車オーナーに大人気。そんなKiLEYから、ファン待望のUSB充電式砲弾ライトが登場する。特徴的なデザインだけでなく、最大250ルーメン、最大連続使用時間8時間と実用性も十分のアイテムだ。

開発背景

KiLEY(キーレイ)は、 台湾発のサイクルアクセサリーブランド。 2013年の創業以降、 クラシックなデザインの自転車用ライトを中心に展開している。

長年にわたり販売を進めていく中で、 多くのユーザーから
「充電式の砲弾ライトはないのか」
「もっと明るい砲弾ライトが欲しい」
といった声が上がるようになった。

2013年当時の自転車用ライトは乾電池式が主流だったが、現在では充電式が主流になったためだ。 KiLEYでは2013年より乾電池式の砲弾ライトLM-001を展開していたが、数年前、 充電式の砲弾ライトの開発を決定。開発に着手したタイミングで世界的パンデミックによる工場の稼働停止や原料の調達難などの影響を受けながらもようやく完成に至った。

商品特徴

1.クラシック~モダンなスタイルにもマッチするKiLEYらしい特徴的なデザイン

自転車ライトの多くが「より明るく、よりコンパクト」を謳う中で砲弾ライトは特異な存在だ。 砲弾ライトが自転車用ライトの定番だったのは、もう数十年前。それにも関わらず、どこかノスタルジーを感じさせるその造形は若年層を含め、多くの方を魅了してきた。

今回の新旧融合したデザインは、クラシックなスタイルの自転車に限らず、モダンなクロモリフレームから、クロスバイクまで、多くの車種でマッチ。カスタマイズの主役を張れる存在となっている。

2.最大250ルーメン、連続点灯8時間以上の必要十分なスペック

KiLEYライトの一番の特徴はそのデザインだが、自転車用のライトである以上、ユーザーの安全な夜間走行を補助することも、重要な役割だ。そこで、日常のライドシーンに必要なスペックをしっかり盛り込んだ。

3.バッテリーの取り外しも容易なUSB充電式

クラシックなデザインながらUSB充電式に対応。 バッテリーは前面をクルクル回すことでボディ側から取り外すことができる。これにより、ボディを自転車に固定したまま、バッテリー部を取り外し充電することが可能となる。

商品概要

サイズ:41mm×76mm
重量:110g
最大光量:250lm
機能:強→中→弱→点滅
最大使用時間(点灯):約8.5時間
最大使用時間(点滅):約16時間
充電時間:約3.5時間
防水性能:IPX3相当
バッテリー方式:USB充電式(マグネットUSB充電)
※使用時間、光量は充電時間や使用環境によって変動
価格:9900円(税込)
販売開始時期:2022年5月予定(生産状況により前後)

使用イメージ

事前予約キャンペーン開催決定
キャンペーンの内容は、後日、公式LINE内でお知らせ。登録はこちらより。
https://lin.ee/hUhC8Ff

KiLEYについて
KiLEY(キーレイ)は、台湾発のオリジナルサイクルアクセサリーブランド。 ブランド名の由来は、日本語の”綺麗”。時代を超えて愛されるこだわりを追求している。ブランドコンセプトは、"KiLEY dress up your cycle life." 自転車もライフスタイルを構成する一部であり、愛車を着飾りたいというサイクリストのためのブランドを目指している。

●公式HP:https://kiley-japan.com
●公式Twitter:https://twitter.com/kileyjapan

-OTHER, プロダクト
-

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD