目指せワンランク上の自転車趣味人 はじめてのビンディングシューズ&ペダルチャレンジ

ビンディングシューズのメリットが理解できても足を踏み出せずにいるそこのあなた。着脱のポイントや注意点など、「これならできるかも」そんなポイントを伝授します!

ペダリングが気持ちいい!
気軽に試せるシマノのSPD

〈自転車に乗っている時間〉を優先するのであれば、ビンディングペダル&シューズを利用しない手はありません。もしも「いざというときにペダルから足が離れなかったら……」といった不安があって、それらに挑戦することを躊躇しているのであれば一度、シマノのSPDペダルと対応するシューズを試してみてください。なぜならば、スポーツバイク初心者でも怖さを感じることなく、安心して使い始めることができる機能が採用されているからです。

まず、ペダル側にはクリートの固定力を調整できるボルトが設けられています。固定力を最弱に設定すれば、手の力でも余裕でペダルとシューズを分離できるほど。

また、クリートは2種類が用意されていて、マルチモードクリートを選べば多方向にクリートを外すことができます。つまり、停車時などに万が一、ふらっとバランスを崩したとしても瞬時にペダルをシューズから離して、これまでと変わらず地面へ足を着けるのです。もう、チャレンジするのに勇気なんていりません!

クリートはどこに付ける?

ビンディングシューズの裏にはクリートを装着するための穴(前後にスライドする)が4つあります。

基本は前の2穴を使用。くるくると足を回したい人は前の方へ、力強くペダルを踏みたい人は後ろ側へ寄せて固定するのが目安。

永嶋さんが初心者におすすめするのは「前側の穴にクリートを取り付け、やや後ろ側に引いた位置で固定」。
 

シューズとペダルはどうやってくっつくの?

クリートの先端をペダルの金具にかけて踏み込むだけ!と、
仕組みは意外と簡単です。

 

装着の流れ

 

クリートの先端をペダルの金具にかけて

パチンと押し込む!

下から見るとこのように装着されています。


 

固定力を調整できます

 

ペダル側でクリートの固定力を調整することができます。ボルトを時計回りに回すと固定力が強まり、反対側へ回すと固定力が弱まります。はじめは固定力を弱めた状態で練習すると安心です。
 

マルチクリートで安心

 

クリートはペダルに付属します。「シングルモードクリート」(かかとを外側にひねって解除)と「マルチモードクリート」(多方向に解除が可能)の2種があるので、ビンディングに対する不安がある場合は「マルチモードクリート」が付属するペダルを選ぶと良いでしょう。
 

交換できます

 

 
クリートやペダルのクリート受け部分の金具は着脱を繰り返すことで削れていく消耗品です。解除しづらい&固定されにくいと感じたら交換しましょう。
 

装着時のポイント

 
車道側に傾かないよう、ビンディングは右足から装着します。

右のペダルを3時の位置へ。前後ブレーキをかけると車体がフラつかず装着しやすいです。そのまま体重を乗せてスタートしやすいのも◎。

×

装着時にペダルを踏み込むため、ペダルの位置が下になると自転車が右側に傾きやすくなります。車道側へ倒れると危険なため要注意です。
 

チャレンジしてみます!


練習は安全な場所で!

 
走り出す前に停止した状態で着脱の練習をしましょう。安全な場所でスムーズに着脱できるようになってから車道へ出ると安心です。右足を装着して走り出し、安定してから左足を装着。うまく装着できなくても慌てずに、足元を見ると危険なので、目線は常に前方へ。止まるときは左足を先に外します。慣れるまでは右足も外しておくと立ちごけの危険を回避できます。

ではそろそろ
走ってみますか

最初は緊張しましたが、何度か着脱を繰り返しながら走っているうちに慣れてきました。足がくるくる回る感じが楽しいです!



 

立ちごけしないコツは?

 
ビンディング使用者の一部が経験しているという「立ちごけ」。ペダルからシューズが外せずパタリと倒れることで、主に停車時や低速走行時に起こります。はじめのうちは緊張感もあり立ちごけしにくいのですが、慣れてきて油断すると……。

手間を怠らず停車時はこまめにクリートを外すことが大切です。ゆっくり旋回する際などもふらつきやすいので内側の足を外しておくと安心です。
 

今回使用したのはこちら

SHIMANO
XC3

価格:1万6500円(税込)
サイズ:36〜48
重量:332g(サイズ42)
カラー:ブラック、ネイビー

BOAダイヤルによる抜群のフィット感が魅力の軽量MTBシューズ。すっきりとしたシルエットのため、サイクリングにもマッチする。

SHIMANO
PD-EH500

価格:1万530円(税込)
重量:383g

場面に応じた使い分けが可能な片面がフラットタイプのビンディングペダル。ライトアクション仕様でシューズの着脱も簡単!

ビンディングデビューはもう少し先……
でも自転車専用アイテムを試したい!という方はこちら

 
SHIMANO
ET3


価格:9350円(税込)
サイズ:36〜48
重量:332g(サイズ42)
カラー:カーキ、ネイビー、グレー

ペダリング効率と歩行時の快適性を両立させたフラットペダル用ツーリングシューズ。地形を問わずに優れたグリップ力を発揮する。

SHIMANO
PD-EF202

価格:4905円(税込)
重量:512g
カラー:ブラック、ゴールド、ブルー、シルバー、レッド

カジュアルなスタイルでの街乗りやサイクリングに最適な軽量アルミペダル。豊富なカラーで愛車とのコーディネイトも楽しめる。

問:シマノ自転車お客様相談窓口
TEL 0570-031961
https://bike.shimano.com/

教えていただいたのはこちら

自転車屋POP
店長:永嶋さん

笑顔あふれる街の自転車店の店長さん。自転車への愛や知識、もちろん技術もピカイチで、ジャンルを問わずに頼れる存在です。

自転車屋POP

神奈川県川崎市多摩区中野島2-7-1
TEL 044-911-4882
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日
https://www.pop-n.jp/

写真:村瀬達矢

-OTHER, 連載
-

© 2020 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD